まぁまぁ、落ち着けって。

まぁまぁ、落ち着けって。

とにかく落ち着きましょう。

羽生くん宇野くん藤井六段、おめでとうございます。

どうも。オシロです。

 

まずは羽生くん、宇野くんおめでとうございます。

 

いやはやなんとも。キレーに金銀取っちゃいましたね。すばらす。

 

テレビでリアルタイムで見てたんですが、見てるこっちもハラハラドキドキしちゃいましたよええ。

 

羽生くんは右足首ね。多分まだ痛かったんではなかろうか。痛いと思いつつもすべっていたんではなかろうか。そう思うと、それなのによくやったなと。

点数も他の選手の追随を許さない感じで、ぶん殴ってましたね。いやはやすごい。

 

宇野くんもすごかった。途中こけてしまって「あれあ!」ってなったけど、最終的に銀取っちゃたっていうね。もしあそこでこけてなかったらもしかして…なんて思って「恐ろしや…」ってなりましたおめでとうございます。

 

そして藤井ごだ…いやちがう六段。おめでとうございます。

つい最近「すごいやつがおるぞ!」ってなって、ようやく「藤井四段」って言葉が板についてきた感があったのに、五段になったと思ったら六段になっちゃった。すごいっす。んですぐに七段とかなるんでしょ知ってる。

 

将棋界の羽生さんもまたすごい人ですよね。すごい人ばっかだなぁホント。

 

こんな感じの「誰かがすごいことやった」的なニュースは、自分のことでもないのに嬉しくなるもんですな。しかもどのお方も「これから」、じゃないですか。すんげぇなぁ。

 

こういう若干年齢の近い方々が活躍されているのを見られるのはいい刺激になります。私も頑張んなきゃな。

 

氷の上で四回転しながら、将棋しないとな。唯一無二ですわこれは。

 

ではまた。オシロでした。